読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真剣に考えたが、やはり成人式の開催意義を理解出来ない

世間

成人式は日本独特のものである。20歳を迎える年度に該当者が参加する。

正直私はだるさを感じるほど嫌だった。

とにかく面倒くささしかなく、時間を無駄にした気分だった。

同級生が集まるために、一生の思い出という理由をつけて出る人も多い。

成人式は、自分が大人になるということの自覚をもつための式と言われている。大抵の人ならこれで納得するだろう。でも私は納得しない。



なぜ大人になる自覚を「勝手に」させられないといけないの?

大人になったかどうかを自覚するのは本人の意思次第だろう?

少なくとも、私は大人であるべき部分は成人する前からそうであるように意識してきた。

日本人は受け身と言われているが、まさかこんなところまで受け身状態だったとは。

日本は公の人間に言われないと大人の自覚をしない国なのか?成人式をやらないと誰も大人になれないと思い込んでいるのか?

次に成人を迎える人々がどんな思いをしているのか考えたくもない。

もう勘弁してやってください。